So-net無料ブログ作成

田園調布で楽しいひととき [グルメ]

残暑厳しい今日は、田園調布へ。
IMG_1223.JPG

田園調布にお住まいになっていた方から「東京一美味しい鰻を食べさせてくれるよ。」と薦められ、「うなぎ 平八(へいはち)」さんへ。
平八さんは、駅から目と鼻の先にあります。
DSC_0065.JPG
こちらのお店には田園調布にお住いの巨人軍名誉監督の長嶋茂雄さんも通われていたそうです。

11時半開店と同時に店内へ。
予約時に一番上のランク3,900円の鰻重をお願いしていたにもかかわらず、お店の方から「たくさん入っていますが大丈夫ですか?」と心配されましたが、そのままでお願いしました。
待つこと40~50分。
お吸い物とお新香と一緒に鰻重が運ばれてきました。
IMG_1232.JPG
蓋を開けるとご飯がみえないくらいみっしりと鰻が並んでいます。

口にすると、ふわ~っ、そして淡雪のごとくなくなっていきます。
IMG_1230.JPG
こんなにデリケートな鰻は初めてかもしれません。
鰻のボリュームにしては、ご飯の量が少なめなので女性でも完食できます。
お店の方の心配は要らなかったようですね。

美味しい鰻の後は、駅反対側の住宅街入口にある「レピドール」さんへ。
田園調布らしい素敵なお店です。
DSC_0067.JPG

IMG_1237.JPG
おいしそうなケーキがたくさんあり、目は欲しがっていましたが、お腹が拒否していました。

高級感あふれる田園調布で楽しいひとときを過ごせた一日でした。

nice!(29)  コメント(9) 

11月の第3木曜日といえば・・・ [グルメ]

今日は、ボジョレ・ヌーボー解禁日。
この日に合わせて、今年も我が家に知人からボジョレ・ヌーボーが送られて来ました。
お礼の電話をすると、「お祭りだから!」と。
DPP_0001.JPG
今年のボジョレ地区は記録的な日照量と8月の断続的な雨で、ブドウの成熟が進み、「当たり年」の2009年並みの出来だそうです。
早速、今日は向かって左のワインをいただきました。フルーティで美味しかったですよ。
ご馳走さま!




nice!(30)  コメント(8) 

並んでランチ、かけてスイーツ [グルメ]

久しぶりに今日は銀座へ。
ランチはアジフライで有名な銀座線京橋駅から1分の「松輪」。
DPP_0001.JPG

11時に並んでも10番目。まさに松輪で30分待つわ。
DPP_0003.JPG

こちらが限定70食のアジフライ定食。
DPP_0002.JPG
大根おろしとわさびでいただくアジフライです。お醤油を垂らしていただくんですが、テーブルの上にはソースは置いてありません。
ふわぁ、サクサク。美味しかったですよ。

銀座のお3時は・・・・・。
煉瓦亭すぐそばの「BbyB(ビーバイビー)」へ。
DPP_0012.JPG

CDショップ?
DPP_0010.JPG
いえいえ、ここはベルギーチョコレート店なんです。
お店の方によると、ユニークでサプライズに満ちた28種のフレイバーが用意されているそうで、チョコレートにナンバーが付いているそうです。

DPP_0009.JPG

お店の奥にはチョコレートを楽しめるカフェがあります。
バベリュット(ベルギー伝統の塩キャラメル)のアイスクリームとコーヒーセットを注文しました。
薄いチョコレートでふたをしたアイスクリームの入ったグラスが出てきました。(ビーカーを思い出しそうです)
チョコの上にホットチョコをかけてくれました。
少しずつ溶けたチョコレートが流れ落ちます。
DPP_0006.JPG

もう1度、ホットチョコレートをかけてくれました。
あっという間にチョコレートが流れ落ちていきました。
DPP_0007.JPG

周りに残った薄い板状のチョコレートは崩してアイスと一緒にいただきます。
DPP_0008.JPG
パフォーマンスを楽しんだ後のチョコレートとアイス、とっても美味しかったです。

銀座にはまだまだ話題のお店がたくさんありそうです。
次はどこにしようかしら?


nice!(34)  コメント(7) 

驀仙坊(ばくざんぼう)の鴨汁せいろ [グルメ]

中目黒に出かけたので、お昼はお蕎麦をいただくことに。
中目黒駅から徒歩3分。目黒川にもほど近い場所に「驀仙坊(ばくざんぼう)」があります。
DPP_0006.JPG

店内はオシャレな感じです。
DPP_0002.JPG

鴨が大好きなので、ここでも鴨汁のせいろを注文してしまいます。
こちらが手打ち蕎麦です。
DPP_0003.JPG

鴨汁は鴨肉つみれになっていて、鴨の出汁がいい具合に出ていてます。
DPP_0005.JPG

美味しくいただきました。
DPP_0004.JPG
蕎麦湯はというと、あっさり系でした。

玄関の入り口横には、「鷹番 夢呆」の看板も掛けてあります。 
DPP_0001.JPG
高輪の有名手打ち蕎麦店「夢呆」が、以前、学芸大学(目黒区鷹番)にあった時に、ご主人が「夢呆」で修業したというのが理由のようです。
高輪の「夢呆」はタモリさんがよく訪れると聞いたことがあります。

nice!(30)  コメント(8) 

フランス生まれ、新潟育ちのル・レクチェ [グルメ]

昨日、普段、お目にかかれない果物をいただきました。
名前は「ル・レクチェ」。
DPP_0001.JPG

新潟県信濃川沿岸の肥沃な土地で育ったという果物だそうです。
JAにいがたのHPによると、
「ル レクチェは明治36年頃、フランスから新潟県に導入され、農家の自家用として
作り続けられてきました。
100年以上にわたる試行錯誤の結果、現在では生産が安定してきましたが、
当時は手探りで、収穫できる量も少なく、「ろくでなし」と言われたそうです。
にもかかわらず、淘汰されずに残ったのは、その品質の良さからです。
生産量はよく知られた「ラフランス」の8分の1から10分の1とまだ少ない品種です。 」

という内容を知ったら、栽培の難しい高級西洋梨だとわかりました。
バナナのようにきれいなライトイエローが食べ頃だとういうのでカットしてみると
DPP_0002.JPG
洋ナシです。

ところが、ル・レクチェを口に入れると、上品な香りが広がり、ラフランスと違い、
なめらかな食感でした。
甘味は酸味の少ない濃厚な甘みです。
100年の歴史を感じながらいただきました。

nice!(42)  コメント(8) 

モケスのパンケーキ [グルメ]

中目黒に用事があったので、ランチはテレビで紹介されたことのあるパンケーキのお店へ行ってみることに。
店名は「モケスブレッドアンドブレックファースト」。
ハワイカイルア地区で大人気のお店が昨年、中目黒に初上陸したそうです。
カメラは持参していなかったので、スマホで撮影。
DPP_1i7976.JPG

オープン当時は行列が出来て、なかなか入れなかったようですが、平日のこともあり、今日は運よく2人席が1つだけ空いていたので入ってみることにしました。
やはり店内は若い女性客でにぎわっていました。
若くない私たち2人は、パンケーキとオムレツバージョンをオーダーしてシェアすることに。
まずは、「ベジタブルフリッタータ」。
DPP_1i7974.JPG
ハワイの朝食の定番で、旬の野菜やチーズを乗せた具だくさんのオープンオムレツです。
なぜ昼食に朝食? 若くないから甘いパンケーキを食べ続けるのはちょっときついかなと思ったんです。

お待たせいたしました。パンケーキの登場です。
こちらがこのお店の「リリコイパンケーキ」です。
DPP_1i7975.JPG
ハワイ語でパッションフルーツの意味のリリコイソースがたっぷりかかったパンケーキです。
爽やかな酸味とほのかな甘みがあり、とっても美味しいソースでした。
人気No1メニューだけのことはあります。

テレビで中目黒を取り上げることが多いので、このお店、また紹介されるかもしれませんね。
nice!(40)  コメント(11) 

ゴージャスなプレゼント [グルメ]

バラと梅の花の模様が描かれた包装紙にラッピングされているプレゼントをいただきました。
DPP_0001.JPG

お菓子かしらと思って開けてみると
DPP_0002.JPG

あらあら、お菓子ではなく、美しいビンではありませんか。
DPP_0003.JPG
ウィスキーみたいな感じですが、「薔薇梅酒(ROSE UME LIQUEUR)ーYUMEHIBIKI-」でした。
箱の裏を見たら、長期熟成製法によって造られた鶯宿梅の梅原酒と無農薬で栽培された本物のバラの花びらから上品な香りと淡い色を引き出して贅沢にブレンドされた梅酒と書かれていました。
そして、ボトルはオシャレなイタリア製だそうです。
う~ん、確かに淡いピンクのバラを連想させられます。

早速、氷を入れていただいてみると、最初にバラの香りがして、そのあとで、梅の香と味がしてきます。
極上のリラックスタイムを味わえます。
nice!(21)  コメント(1) 

磯料理 かいしま [グルメ]

綺麗なウィンターチューリップ鑑賞後は美味しい海鮮丼のお店「かいしま」に
向かいました。
食事場所は、江ノ島の入り口の青銅の鳥居を入り
DPP_0002.JPG
仲見世通りを進み、3~4軒先の右側にあるお店です。

江ノ島といえば、シラスが有名ですが、大きなエビやトロ、イカ、ウニなどの海鮮がたくさん
のっている「かいしま丼」を注文しました。
DPP_0013.JPG
1月から3月は禁漁期間のためシラスは釜揚げシラスでしたが、どのネタも美味しく
何よりも、店員さんの接客が良かったですよ。

こちらは、連れが購入した、かわいいシーキャンドルのキーホルダー。
DPP_0002.JPG

私はビーズの入ったゴージャス系を購入しちゃいました。
DPP_0001.JPG
nice!(9)  コメント(2) 

世界のビール博物館 [グルメ]

ちょっぴり涼しかった今日は、ランドマークタワー20周年記念の今日オープンの世界のビール博物館へ行ってみました。
1.JPG

入り口には世界のビールのタワーが飾られています。
2.JPG

3.JPG

世界中から250種類以上のビールを集めたビアレストラン。テーブルに案内され、さてさて、オーダーはどこのビールにいたしましょう。悩んだ結果、人気ナンバー1とナンバー3のビールにしました。
4.JPG
左は人気ナンバー1を得ている「ホフブロイミュンヘナーヴァイスピア」という銘柄のドイツビール。爽やかなビールでした。そして、右が人気ナンバー3の「シェンコヴニベール」というチェコビールです。こちらは日本のビールと近い感じです。

博物館内には、バーカウンターもあります。
イギリスのバーカウンター
5.JPG

こちらはアメリカ
6.JPG

そしてベルギー
7.JPG

このほかチェコとドイツのバーカウンターが再現してあり、カウンターに腰かけてその国のビールを味わうこともできます。

コースターにもビールの銘柄やロゴが・・・
9.JPG

博物館では、ビールだけでなく各国のお料理を楽しむこともできます。

ランドマークタワー1階では、100分の1のランドマークタワーが飾られていました。
11.JPG

私たちは、さらにケーキでランドマークタワー20周年のお祝いしなければと、この後、3階の「HARBS」へ向かいました。
美味しそうなケーキを前に迷った結果、おすすめのフレッシュフルーツケーキに決めました。
10.JPG
スポンジの間にシュー皮と新鮮なフルーツをたっぷり挟み込んだフルーツづくしのケーキで、とっても美味しいケーキでした。

そういえば、20年前のオープンの日、たまたま近くに用があり、ランドマークタワーに寄ったことを話し、友人たちに「え~横浜に住んでいるのに、初日に行ってグッズまで買ったの~?」と言われたことを思い出しました。




















nice!(0)  コメント(0) 

薬膳カレー [グルメ]

用があり中目黒へ出かけた今日は、TBSのはなまるマーケットで放映していた
「香食楽(かくら)」でランチをいただくことにしました。
中目黒駅から5分ほどの目黒銀座商店街にあります。
店舗.jpg
ちょっとアジアン風な感じの店内でした。

選んだメニューは、脾(胃)にいいという「かくらカレー」(1,000円)。
トッピングはいろいろ選べますが、トマトのトッピングにしました。
薬膳カレー.jpg

この鳥出汁のカレーには、朝鮮人参、シナモン、陳皮、ナツメ、鶏肉、にんにく、
ショウガ、唐辛子、アーモンド、玉ねぎ、人参、リンゴ、長芋が入っているそうで、
まろやかなのに、スパイシーな美味しいカレーでした。
こちらの薬膳カレーは、化学調味料を使わず、丸5日間かけて作る完全手作りの
オリジナル薬膳カレーだそうです。
カレーはこのほかに、美肌カレー、腎にいいという黒カレー、べジカレーがあります。





nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る