So-net無料ブログ作成
検索選択

遠州森町 「一宮 花しょうぶ園」と「小國神社」 [花]

今回は11日(日)に訪れた遠州森町の花めぐりの記事です。
この日、掛川駅から天竜浜名湖鉄道で「遠江一宮(とおとうみいちのみや)」駅へ向かいました。
一両の天浜線は、ワンマン電車で後ろから乗車して整理券を取り、降りる時に整理券と一緒に料金を払います。バスと同じ方式でした。
一面の田園風景を眺めながらコトコトと電車に揺られること30分。
_DSC4191.jpg
国の登録有形文化財に指定されている遠江一宮駅に到着しました。
_DSC4190.jpg

駅前から「小國神社」行きのシャトルバスに10分程乗って神社に向かいました。
「一宮花しょうぶ園」は小國神社の鳥居の西側にあります。
入園料300円を払って中に入ると
_DSC4195.jpg
1200坪の園内に約130種、40万本の花しょうぶが植えられていました。

曇り空の下では、しょうぶの花がより美しさを増します。
IMG_2249.JPG

_DSC4201.jpg

IMG_2238.JPG
花しょうぶを鑑賞したあとは、「遠江國一宮 小國神社」へ。

IMG_2230.JPG
参道の両側には樹齢数百年の老杉が茂り、「古代の森」と言われているのがわかります。
歩いて行くと左側に「事待池」がありました。
IMG_2254.JPG
立札の説明は
本社に詣で願掛けをして心願成就すれば池に鯉を放つので「ことまち池」という。また、水を汲み「いぼ」につけると「いぼ」がとれるというので「いぼとり池」ともいう。
ということでした。
何とも神秘的です。

さらに進んでいくと、御神木「大杉」の根株があります。
IMG_2258.JPG
屋根の上には名前はわかりませんが、花が咲いています。
IMG_2259.JPG
そして、しめ縄をよく見るとたくさんのお賽銭が挟まれていました。
_DSC4216.jpg

さらに奥へ行くと、鳥居が見え
IMG_2260.JPG
奥、正面に社殿がありました。
IMG_2262.JPG
1400年の歴史をもつ小國神社の御祭神は「大己貴命」で別名「だいこく様」です。
_DSC4221.jpg

パワースポットを感じながらの参拝の後は、神社入口の鳥居の横にある、お土産屋さんや休憩所のある「小國ことまち横丁」でアイスクリーム休憩です。
IMG_2264.JPG
森町はお茶の産地なので、もちろん緑茶です。
甘さの中にふわっとお茶の軽い苦みが広がり、美味しいソフトクリームでした。

小國神社の境内を流れる宮川沿いには約1000本のモミジがあり、秋は紅葉の名所になっており、多くの人が訪れるとのことです。
次の目的地「極楽寺」へ行く為、この後、シャトルバスで再び、遠江一宮駅へ戻りました。

nice!(23)  コメント(8) 

nice! 23

コメント 8

takenoko

この辺りは大河ドラマでにぎわっているでしょうね。
by takenoko (2017-06-15 05:59) 

kazu-kun2626

花菖蒲が綺麗ですね
遠州森というとなぜか次郎長の
森の石松を連想しました。
年には勝てません(笑)
by kazu-kun2626 (2017-06-15 06:35) 

mimimomo

おはようございます^^
あらーこれ、セッコクと違うかしら? そうでないにしろ「蘭」の一種ですね。
素敵なところ! ai-maronさんって良い所をご存じですね。
花菖蒲の紫色も何ともいいお色!
by mimimomo (2017-06-15 07:50) 

アールグレイ

花菖蒲がきれいにたくさん咲いていますね^^
↑さっき、mimimomoさんのブログで見たから、私も白い花はセッコクかなと思うことでした。
お茶のソフトクリームもおいしそうです^^
by アールグレイ (2017-06-15 09:32) 

Take-Zee

こんにちは!
ショウブにちょこんと休んだトンボ。
初夏を感じさせてくれます。

by Take-Zee (2017-06-15 11:02) 

馬爺

小国神社へは幾度か行っておりますが菖蒲園には行った事がないですね。
中々いいところですね。
by 馬爺 (2017-06-15 11:57) 

ちんぐるま

「古代の森」… 歩いてみたいな~
by ちんぐるま (2017-06-15 14:57) 

akanenosora

こんにちは。
小国神社も菖蒲園も訪れたことがありませんが、好い所ですね。
我が家にセッコクの一株があるのですが、こんなに沢山咲いているのは
初めてです。
by akanenosora (2017-06-15 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。